金券ショップトミンズHOME > 鉄道優待券高価買取>JR東海の株主優待券

JR東海・東海旅客鉄道株式会社株主優待券の高価 買取

商品名 買取レート
JR東海・東海旅客鉄道株式会社の株主優待券 詳しくはこちら

東海旅客鉄道株式会社(とうかいりょかくてつどう、英: Central Japan Railway Company)] は、1987年(昭和62年)に日本国有鉄道(国鉄)新幹線総局・静岡局・名古屋局から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。

東海道新幹線を軸として東海地方(静岡県の一部をのぞく)の大部分および南関東地方、甲信地方、近畿地方と富山県のそれぞれ一部に路線を持つ 。本社は愛知県名古屋市と東京都港区。通称はJR東海(ジェイアールとうかい)、英語略称はJR Central。乗車券などには「海」の略号が使われることもあるため、「JR海」(ジェイアールかい、ジェイアールうみ)と呼ばれることもある。

JR東海・東海旅客鉄道株式会社の株主優待券

JR東海優待券

毎年3月31日の株主名簿に記録された株主に対し、そのご所有株式数に応じて、年1回「株主優待割引券」(以下「優待券」という。)を次の通り発行します。なお株主には、5月下旬頃郵送します。

JR東海・東海旅客鉄道株式会社の株主優待券の内容

自社営業路線内の運賃・料金割引券(1枚~)が株主優待としてもらえる、東海道新幹線を運行している

100株以上 100株ごとに1枚
1,000株以上 10枚+ 1,000株超過分200株ごとに1枚
10,000株以上 55枚+10,000株超過分300株ごとに1枚
20,000株以上 100枚
50,000株以上 250枚
100,000株以上 500枚

 

・1枚で1割引とし、2割引(2枚使用)までを限度。
・運賃は普通片道乗車券。
・料金はグリーン券 ・特急券・急行券及び 指定席券 (原則一列車に限る)
・寝台利用の場合は 運賃・料金とも割引対象外。1年間有効

JR東海・東海旅客鉄道株式会社の優待情報と特色

JR東海・東海旅客鉄道株式会社の株主優待情報

JR東海-東海旅客鉄道の公式サイトによる株主優待情報

 

JR西日本・西日本旅客鉄道株式会社の特色

JR東海。東海道新幹線と在来線12路線保有。新幹線が収益の約7割。流通、不動産事業も展開

 東海旅客鉄道は、JR東海の東海道新幹線を軸とした鉄道事業と、その関連事業を展開している会社です。関連事業については「JRセントラルタワーズ」で、オフィス・百貨店・ホテル等の事業を展開しています。また、超電導リニアによる首都圏~中京圏での営業運転を2025年に開始する予定です。

 株主優待は、 自社営業路線内の運賃10%割引券がもらえます。営業路線は、東が「東京」、西が「新大阪」までとなっており、東京~大阪間の新幹線チケットの割引きも可能です。